注目キーワード 文字をクリック♪→
  1. Artlist
  2. 著作権フリー
  3. Audiostock
  4. Canva
  5. 転職
当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【看護師】臨床未経験で転職を成功させた話

  • 02/03/2020
  • 12/02/2022
  • 転職
  • 539PV

「臨床経験がないのに

看護師の仕事に転職なんてできるの?」

私自身が一番そう思っていました。

現役の看護師さんも

きっと同じことを考えるでしょう。

今回の記事は、病棟も外来も経験がない

看護師の転職体験談です。

医療処置未経験の看護師が

どんな経緯で看護師の仕事につき

どう馴染んでいったかというお話。

2020年から働き始め、2022年現在も

週1〜2回の勤務を続けています。

ジョブメドレーへの登録

2020年、ジョブメドレーに登録したところ

1週間で15通ほどスカウトメールが来て

とても驚きました。

私が登録したプロフィールは

「看護師未経験」「保健師」という内容。

看護師不足というのはよく耳にしますが

未経験でもこれだけ応募の可能性があるのか

と思いました。

どんな転職スカウトが来たか

ジョブメドレーからのスカウトは

以下のような内容でした。

  • 介護事業所と居宅介護・移動支援のスタッフ
  • 重症心身障害児放課後等デイサービス
  • デイサービス
  • リハビリ特化型デイサービス
  • 地域のクリニック
  • 特別養護老人ホーム

ざっとこんな分類です。

中には採血業務がある所もありましたので

「未経験」を読まず、ひとまず看護師めがけて

スカウトメールを送ってくれた

事業所もあると思われます。

あるいは、未経験であっても

きちんと指導して育てるので

興味を持って欲しい。

そんな意図でスカウトしてくれたのかもしれません。

また、未経験可の求人について書かれている

ジョブメドレーのコラム

>>https://job-medley.com/tips/detail/455/

非常に参考になります。

転職に不安を感じている方こそ

読むと良いのではと思います。

結局どんな仕事に転職したの?

私は労働条件と通勤距離を重視し

介護事業所(通所リハ施設)を選びました。

別の仕事を掛け持ちしていたので

入職当初は週1回勤務。

週1回で仕事を覚えるのは

人間関係の構築や記憶の面で

苦労する場面もありましたが

他のスタッフはほとんどが中途採用、

兼業者や扶養内で働く女性が半分以上で

精神的に働きやすい職場だったことが救いでした。

周りの支えによって2年以上継続できているので

転職は成功したと考えています。

また、WordやExcelの一般的操作ができるスタッフが

ほとんどいなかったことから

事務スキルで貢献しているところも大きいです。

医療職、介護職だけの職場では

簡単な入力はできても

その運用や様式、システムの構築まで

できるスタッフは少ないものです。

転職は自分にとって何が大切か整理するきっかけになる

ジョブメドレーの良いところ

大きなポイントは

  • ジョブメドレー担当者とLINEで気軽にコミュニケーションできるところ
  • パートやアルバイトの求人が多い

この2点です。

他の転職サイトはメール登録がメインで

求人連絡は本人用サイトメール電話

受けるものばかりでした。

ジョブメドレーでは、

ジョブメドレーに所属する担当スタッフが

登録のタイミングや問い合わせの時に

丁寧に対応してくださるスタイルで

安心して連絡に臨めます。

求職者から追加料金は支払いません。

また、転職が決まるとジョブメドレー から

転職先に確認連絡が入り

1万円あまりのお祝い金が受け取れる

お得な特典があります。

【転職サイト】看護のお仕事

忙しく働く看護師にとってみれば

キャリアアドバイザーが面接日程調整や

条件交渉をしてくれるというのはありがたいことです。

ジョブメドレーと同様に

転職サイトの「看護のお仕事」は

LINEで気軽に相談することも可能です。

地域ごとに専任の担当者が決まっていることも特徴。

↓↓↓

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

【看護のお仕事】は厚生労働大臣認可の

看護師求人紹介 / 転職支援サービス。

完全無料で利用できます。

\合わせて読みたい/